銀魂~パロディ満載で統一感がないけどなぜかハマる

銀魂は、坂田銀時や神楽ちゃん、キャサリンなどのメインキャラが様々なシリーズでバトルしたり「よろず屋」としての活躍したりパロディ満載な幕末コメディ漫画です。

桂小太郎や高杉晋作など歴史上の人物によく似たキャラ、しかもイケメンキャラを見ていると自分達も彼らのようになりたいとつい思ってしまいます。あまりに銀魂の男性キャラがかっこいいんで本当に坂田銀時のコスプレしたことがあります。

バトルシーンのかっこよさだけでなくドラゴンボールのパロディやプリキュア、渡る世間は鬼ばかり、Mステなどのパロディまであります。またトイレばかり駆け込む侍とかお化けなのか言葉を喋らないプラカードで意思疎通するエリザベス、声優さんの釘宮さんの声が萌えすぎやばい神楽ちゃんなどストーリーも声優も本当に統一感ありませんが、そこがまた銀魂の魅力です。つまりシリーズ多くてもどこからでも楽しめたのがポイントです。

紅桜編が本格的なバトルシリーズでハマりました。紅桜という刀を装備したものは最終的に刀にエネルギー奪われ化物になり何倍も戦闘力が跳ね上がるけど、ミラクルなパワーで銀時が紅桜に取り憑かれた人を倒したシーンは印象的です。

幕末なのに宇宙人や謎のUFOなども登場するデタラメパラレルワールドが銀魂の面白いとこです。お金を借りる 今すぐ

セーラームーンとプリキュア

私が小さい時にはセーラームーンが物凄く流行りました。
絶対覚えている人も多いはず。
女の子は、セーラームーンが大多数でした。
銀水晶を手に持ち、悪と戦う美少女戦士たちですが、愛と友情がパワーになって、全力以上に力を発揮するというアニメでした。
私はセーラームーンが流行った時には、まだ小学生でしたが、友情パワーというやつに感動してよく泣いていました。
その時も少しドキドキするようなかっこいい王子様、タキシード仮面様が出てきていましたが、何だか恋愛に発展したんだかしてないんだかよく分からずに進んでいった気がします。
あの時のセーラームーンの役目が現代でいうと、プリキュアなんでしょうね。
セーラー服のセーラームーンと対照的に現代版魔法少女みたいになっていますよね。
私も日曜日にアニメを見たりしますが、恋愛要素も多くてびっくりしちゃいます。
これ、小さい子供に見せて大丈夫?カードローン審査
まあ、今の時代に合わせてそういう恋愛要素を取り入れたんでしょうけども。
しかし、こういう少女のヒーローものは、結構同じ流れでクライマックスを迎えますね。
それが安定の面白さなんでしょうけども。
昔はよく映画館に映画を見に行きました。
そしてよく感動して泣きました。

明らかになってきたトランプ政治への不安

世界に驚きをもたらしたトランプ大統領の誕生ですが、早くもその政治手腕に疑問を抱く人が増えているそうです。

先日トランプ大統領は、オバマケアに代わる新しい医療法案を提示しました。
その採否を決める投票の際に、身内に議員に向かって「ただイエスに投票すればいい」と横柄な態度を取ったそうです。
人間誰しも、上から目線で押し付けられると反発したくなります。
イエスに投票しようと思っていた議員の方も、こうしたやり方には嫌気が差したのではないでしょうか。

政治家の能力の一つには、交渉力というものがあります。
トランプ大統領には、その交渉力が欠けているように思えました。
単に自分の主張を無理強いしていくのでは、味方も離れて行ってしまいます。
きちんと根回しして、議員を説得していくという政治家としては当たり前のことを実践して欲しいと思いました。

トランプ大統領に対しては、もう一つ不安があります。
それは、アメリカを保護主義的経済にしていこうという考え方です。
これまでのアメリカは、自由な経済によって世界的に発展していこうという考え方でした。
保護主義になるのはそれと全く逆のことですから、世界経済を後退させてしまうかもしれません。
自国を成長させようとする考えも大事ですが、時代の流れに逆行するような政策だけは取ってほしくないと感じています。消費者金融 審査