安保法案賛成してる人はいるのだろうか

連日放送それている国会放送。
その中で、衆議院を可決した安保法案。
周りのニュース、そして評論家の話を何度聞いても
私も反対としか言いようがない

自分の子どもを戦争にやりたくない、そうゆう安易な理由ではない。私たちが戦後70年、日本国憲法のおかげで
諸外国が戦争をしていても戦争に巻き込まれることはなかった。

このような考え方が、国際情勢の中で利己中心的な考え方と言われるかもしれない

しかし日本の船舶を守ってくれる、アメリカが攻撃されたら、見本が攻撃を加えて良い。このような状態の、攻撃の可否を判断する明確な基準があるのだろうか?

そして自衛隊や日本人が兵隊となり他国民を傷つけたとき
また戦争が起こることはどんな誰が、見ても明白だ。

戦後70年。一度原爆の状況を見て欲しい。
戦争がおこれば、70年前より科学技術が発展した今、もっと悲惨な戦争が起こることは容易に想像ができる。

安保法案、参議院でも60日ルールを持ってして可決されるのだろう。目先の利益に囚われないで、是非投票に行ってほしい。

消費税の税率を上げるまに総選挙があった。是非もう一度、総選挙をして、安保法案に関する可否を国民に任せて欲しい。
私のような意見の人間は、きっと多いと思う。プロミス審査